neochishisouna171027_TP_V

この週末は久しぶりに一人の時間が長く取れたので、色々と調べ物や考え事をしていました。



最近はサラリーマンを続けることに精神的に限界を感じていて、早く会社を辞めたいなぁと思うのですが、ふわっとした状態でフリーランスになったところで会社員以上にハードな毎日が待っているのは容易に想像できます。



「やりたいこと=仕事」が実現できているのがベストですが、本当に好きなことだけやってご飯が食べれるのは一部の限られた人気YouTuberくらいで、残りの大半のフリーランスはクライアントの要望に応えるために仕事をしています。



結論を言えば、報酬(お金)をもらっている以上、仕事は仕事でしかないんですよね。



かと言って自分の好きなことだけやっていても、世間から必要とされず、お金を得ることはできません。



生きるためにはお金が必要です。


やはりここは配当金という完全なる不労所得にお金を運んでもらい、自分自身の活動では金銭的インセンティブを求める必要をなくすことが、一番ハッピーな生き方なのではないかと思うんです。




会社員はやりたくないことに費やす時間が長すぎる


会社員はやりたくないことに費やす仕事が長すぎます。



  • 毎日の出勤(通勤電車は地獄)

  • 日報提出(前職ではマスト。提出漏れると翌日全社で吊るし上げ)

  • クライアントからのクレーム対応

  • 嫌いな同僚とのコミュニケーション

  • 社内での根回し

  • 新規開拓営業

  • 行きたくない会社の飲み会(忘年会、新年会、歓送迎会etc)

  • 取引先への接待

  • 出張(昔は憧れていた出張も疲れるので今は極力行きたくない)




ざっと上げただけでもこんなにあります。



確かに会社員を続けることで得られるスキルはゼロではありません。



私も営業職を7年ほどやってきて、初対面の人とも緊張せず話せる度胸がつきましたし、今までの経験が全く無駄だったかと言えばそうではありません。



しかし今私が会社でやっている仕事は、「やりがい」は感じることはあっても「生きがい」ではないのです。




会社では営業職として働いており、極論を言えば営業は調整役でしかありません。



要はクライアントを開拓して、クライアントの要望をヒアリングして、社内に持ち帰って提案を練って...という感じですね。



自分の手で何かを生み出すでもなければ、自分一人では何もできません。



かと言って別の職種にキャリアチェンジしようかというと、そのような気持ちは一切ありません。



というのも、おそらく他の職種の方々も多かれ少なかれ一定の虚しさを抱えながら仕事をしていると思うので。





一方で選択肢を広げるために始めた本ブログですが、自分一人で考え自分一人で運営しているので、本業よりも圧倒的に楽しんでいます。



最近は夜寝る前ギリギリに翌日の記事を書いている状態なのですが、それでも自分でやると決めたことなのでなんとか4ヶ月毎日続けられています。



副業と言うには程遠いですが、今まで会社の仕事しかしてこなかった自分にとって、自分の意見や考えを自由に発表できる場を持てるのはとても嬉しいことなのです。




今後のブログの方向性について

新規のブログを作っては三日坊主で終了する、ということを過去3回はやってきたと思います。



そんな私が珍しく4ヶ月も続けることができ、これはもう奇跡に近いです。



最初の頃は右も左もわからず、とにかく倹約・投資に関することを投稿してきましたが、今後はもう少し、自分の考えやなぜそう思ったか、などを深掘りして書いていきたいと思います。



銘柄分析なら素人の私が行うよりも、もっとわかりやすく適切な内容を書かれている神ブロガーさんがたくさんいらっしゃいますからね。



弊ブログ「定時ねこの投資ブログ」では、ごく普通の共働きサラリーマンの倹約投資生活のリアルをお届けできればなと思います。



それでは、一刻も早く会社員を卒業するために、投資資金を貯めるために、今週も仕事にまいりましょう。




それでは、きょうも定時で帰りましょう。

にほんブログ村 株ブログへ

ランキングに参加しています。
応援いただけると嬉しいです(*・ω・)ノ

Twitterでブログ更新のお知らせをしています。
よかったらフォローをお願いします★
定時ねこ(@teiji_cat)