TOMcatDSC02346_TP_V

銀行口座のことで、ずっと気がかりなことがありました。


休眠預金の引き出しです。



今年始めにニュースで「休眠預金」という存在を知り、自分のメインバンク以外の口座がどうなっているのか確認したかったのです。




休眠預金とは

休眠預金については下記をご参照ください。



2009年1月1日から、10年以上取引されていない銀行口座は「休眠預金」と見なされ、預金保険機構に移管されることになりました。つまり、休眠預金の対象となると自分の銀行口座からお金を別の場所に移されてしまうのです。移管された休眠預金は、民間公益活動など社会のために活用されます(休眠預金等活用法)。


出典 https://zuuonline.com/archives/198832


休眠預金になったからといって、没収されてしまうわけではありません。



手続きを踏めばきちんと返金されるようですが、必要書類を準備したり、手間のほうが大変ですよね。



そうならないうちに、最近使ってない口座がないか確認し、全額引出してメインバンクにマージしてしまいましょう。



私が使っている(いた)口座


私が使っている(いた)銀行口座は下記の4つです。



  • みずほ銀行(メインバンク)

  • 住信SBIネット銀行(米国株投資用)

  • ゆうちょ銀行

  • 新生銀行




メインのみずほ銀行は、給与振込やクレジットカードなど諸々の引き落とし元になっています。



住信SBIネット銀行はこのブログでも何度もご紹介していますが、ドル転の手数料が安いので米国株投資用です。



ゆうちょ銀行は子供の頃から大学生まで使っていました。



平成の初めの頃はまだ金利が高くて、両親がお年玉を定期預金に入れてくれてたりしたんですよね。



社会人になり最後の定期が満期を迎えてからは、まったく使わなくなりました。



新生銀行は2018年10月にそれまで無料だったATM手数料が有料になり、その時点で全額引き落としました。



海外旅行など現地のATMで外貨を引き出せて便利だったのですが、非常に残念だったのを記憶しています。



振込手数料対策で三菱UFJ銀行と三井住友銀行の口座も持っていますが、もはや銀行振込の機会すらありませんね。



銀行口座の維持手数料が導入されるという話も出ていますし、そうなったら解約です。




5年以上使っていなかったゆうちょ銀行から全額引き出してきた

社会人になってからはゆうちょ銀行に一切お世話になっていないのですが、多少口座残高があることには何となく気づいていました。



めんどくさいな〜と思って後回しにしていたのですが、先日郵便局に行く用事があったのでキャッシュカードを手に取りATMに挑んできました!



結果、ゆうちょ銀行には5万円弱入っていました。



まず残高照会をし、そのあと一円残らず引き出してきました。



(一円単位で取引ができる点はとても優秀です。)




今年中に複数ある銀行口座は整理しておこう

これで利用している銀行は、みずほ銀行と住信SBIネット銀行の2つだけになりました。



この2つは毎月利用しているので、休眠預金になることはありません。



みなさんも使っていない銀行口座をお持ちでしたら、年内に整理してみてはいかがでしょうか。




それでは、きょうも定時で帰りましょう。

にほんブログ村 株ブログへ

ランキングに参加しています。
応援いただけると嬉しいです(*・ω・)ノ

Twitterでブログ更新のお知らせをしています。
よかったらフォローをお願いします★
定時ねこ(@teiji_cat)