87d121336452ea7d62f596bddc7aaaba_m

AirPods Proを使い始めて1週間が経ちました。



通勤時の騒音対策として購入したのですが、結論から言って超おすすめです。



ノイズキャンセリングのおかげで、通勤のストレスは半減したと体感しています。



今回は私がAirPods Proを購入するに至った経緯と、実際に通勤ストレスが減った話をお伝えしたいと思います。




ノイズキャンセリングイヤホンが欲しかった理由

010sukagamino17103_TP_V

ノイズキャンセリングイヤホンを欲しいと思ったきっかけは、AirPods Proが発売されたことでした。



私のまわりにも発売早々入手した人がいて、



  • 「とにかくノイズキャンセリングの機能が素晴らしい」


  • 「騒音のストレスが半減した」


  • 「カフェなど騒々しいところでも集中できるようになった」



と話しているのを耳にしました。



私自身も仕事やそれ以外でもストレスを抱えており、自分の環境を振り返ったところ、通勤でかなりの騒音に晒されていることに気づきました。


私の通勤時の騒音ストレスは主に2点でした。



  • 電車のゴーっという音(地下鉄のため地上電車より騒音が大きい)


  • 駅構内の雑音やアナウンス(大きい駅を利用するため常にノイズがある)



これらの騒音は普段の生活に溶け込んでしまっているので意識しないと気づきにくいですが、知らない間に自分の体はストレスを受けていたのではないかと考えたのです。



次はノイズキャンセリングイヤホンを買うにあたり、なぜAirPods Proを選んだかについてです。




他社製品ではなくAirPords Proに決めた理由


ELL88_ameagarinoshizukana_TP_V

購入前にネットで色々と情報を調べましたが、ノイズキャンセリングイヤホンでよく比較されているのがAirPods ProソニーのWF-1000XM3でした。



※ちなみに、私はガジェットに詳しいわけでもなく、音質についてもこだわりがある方ではありません。



ですので、製品のスペックや使用感の比較レビューなどはプロの方の意見を参考にさせていただきました。



その上で私がAirPods Proを選んだ理由はこちらです。



  • 音質以外のUX(ユーザーエクスペリエンス)はAirPods Proの方が評判が良かった


  • Apple製品の方が手放す時もフリマアプリで高値で売りやすいと思った


  • Apple株主としても、Appleの最新技術に触れてみたかった



1つ目のUXの素晴らしさについてですが、これは実際にApple Storeに行って視聴をしました。



ノイズキャンセリングをオンにした途端水の中にいるような感覚がするというウワサでしたが、確かに騒がしい店内の雑音が突然消音になり、別世界にいるような感覚になりました。



プロの方のレビューによると、音質はソニーの方がいいらしいですが、その他の使用感はAirPords Proの方が上回るとのことです。



2つ目の手放す時も高値で売りやすいのではという点について、AirPords ProはiPhoneユーザーだったら誰もが欲しい製品だと思いますので、中古品としても需要が高いのではないかと考えたからです。



最近はガジェット類もフリマアプリで売りやすくなり、手持ちのiPhoneをフリマアプリで売って、最新型のiPhoneに買い換えるという人も増えています。



シェアリングエコノミーは今後ますます拡大していくと思われますので、手放す時のことも視野に入れて製品を選ぶのが賢い生き方だと思います。



3つ目のAppleの最新技術に触れてみたかったという点については、AAPLの株を保有しているからこそ芽生える感情かもしれないです(笑)。



ノイズキャンセリングイヤホン自体初めて使ったので他との比較はできないのですが、とにかく使用感が素晴らしく、感動しかなかったですね。



Appleには今後も素晴らしい製品を世に送り出して株価をもっと上げてくれることを期待します。




AirPods Proを1週間使って通勤ストレスは半減した


GAK85_pinkkosumosu_TP_V

実際AirPods Proを使ってどうだったかというと、通勤ストレスは半減しました。



ただでさえ疲れる通勤、騒音がないだけでもだいぶ精神的な負担が減らせます。



電車のゴーっという大きな音や、大きな駅構内で流れる聞きたくもないアナウンス(ほとんどが自分に関係のない情報ばかり)を遮断できるのはとても快適です。



私は通勤中に時々音楽を聞く程度なのですが、騒音がカットできるので音量は通常の半分くらいでも十分聞こえます。



あまり大きな音を出すのも耳に悪そうですので、車内で音楽や動画を見る際もAirPods Proは最適でした。




会社員のストレスは工夫次第で軽減できる


YOSX8629_TP_V

会社員はストレスがたまりがちですが、会社員のストレスを細分化すると下記のようになります。



  • 通勤ストレス


  • 人間関係のストレス


  • 業務内容のストレス


  • 給与に満足いかないストレス



会社員を今すぐ辞められたら上記のストレスは一瞬で無縁になりますが、私もそうですが、十分な配当金が得られるようになるまでは会社員を続けなければいけません。



会社員のストレスも上記のように細分化し、それぞれの対策を考えていくと工夫次第で減らせます。



例えば、



  • 通勤ストレス

    • 通勤ルート/時間帯を見直す

    • ノイズキャンセリングイヤホンを導入して騒音対策をする


  • 人間関係のストレス

    • 飲み会は断る

    • 苦手な人との仕事は極力避ける


  • 業務内容のストレス

    • 社内で異動する

    • 転職する


  • 給与に満足いかないストレス

    • 給与交渉をする

    • 転職する



などです。



会社員である以上ストレスを完全になくすことは難しいと思いますが、工夫次第で軽減することはできると考えています。




AirPods Pro、本当に高いけど買う価値がありました

TSU_IMG_2465_TP_V

最後になりますが、AirPods Pro、本当に高いです。



冷静に考えればイヤホンに3万円って高すぎます。


私も実は購入する前はかなり迷いました(笑)。



中級モデルのSIMフリーのスマホが買えますからね。



3万円でイヤホンを買ったと考えると確かに高いのですが、私にとっては3万円を出して静かな環境(体験)を手に入れたという感覚に近いです。




確かに高い買い物でしたが、モノを減らしたことと投資を始めたことの相乗効果により、何にお金を使えば自分が幸せになれるかクリアになってきたように思います。




それでは、きょうも定時で帰りましょう。

にほんブログ村 株ブログへ

ランキングに参加しています。
応援いただけると嬉しいです(*・ω・)ノ

Twitterでブログ更新のお知らせをしています。
よかったらフォローをお願いします★
定時ねこ(@teiji_cat)