miagerukijineko171027_TP_V

昨年2019年はPayPayなどのQRコード決済アプリが普及した年でしたね。


色々なキャッシュレスサービスが乱立しすぎて、「どれが一番お得か」と考えて使いこなすのはほぼ不可能
...と言いますか、その数十円〜数百円のお得のために貴重な時間や判断リソースを使うことの方がもったいないと正直思っています。


私の周りでも「"なんちゃらPay" がありすぎて何を使えば良いかわからない」という声をよく聞きます。


個人的オススメは利用するサービスを自分が管理できる個数に絞り、用途別に使っていく方式です。


私の場合は、下記のような使い方をしています。


  • PayPay

    QRコード決済アプリとしてはメインで使っています。

    キャンペーン(まちかどペイペイ)の期間中は20回に1回の確率で最大1000円戻ってきます。

    実際PayPayのキャンペーンには何度か当たっていて、2000〜3000円分はタダになっていると思います。



  • メルペイ

    メルカリの売上金がかなりあるため、PayPayと同じくよく使っています。

    また、メルペイは独自のクーポンを出していて、コンビニのアイスが数十円で買えたりしますね。

    普段は買わないようなコンビニスイーツなども、メルペイのクーポンが出た時に楽しんでいます。



  • LINE Pay

    PayPay、メルペイに比べ使用頻度は低いです。

    時々キャンペーンがあるのでその時に利用する程度でしょうか。

    2019年12月は「メリークリスマスクーポン」と「年末感謝クーポン祭」で700円、夫婦で1400円分タダで買い物することができました。



  • Origami Pay

    Origami PayもLINE Payと同じく、クーポンが出た際に利用するという感じです。



  • Suica

    Suicaは磁気カード派なのですが、ビッグカメラSuicaカードと連携してオートチャージ設定にしています。

    オートチャージするたびに1.5%のポイントがつくため、クレジットカードよりもSuicaで支払う方が還元率が高く、スーパーの食料品などもSuicaで買うことがよくあります。

新しいサービスやテクノロジーは積極的に使うが吉です


ここ1年でキャッシュレス化は一気に加速しました。


最初PayPayがリリースされるという話を聞いたときは、一体何が良いのか全くわかりませんでしたが、とりあえず使ってみたら便利だしお得だし、すっかりヘビーユーザーになりました。


2018年まではクレジットカードで買い物するのが当たり前でしたが、今では「なんちゃらPay」を使うことが前提で、その中でどのPayを使おうか?と考えるようにすらなりました。


さすがに全てのサービスのキャンペーンを把握するのは不可能なため、Twitterやニュースなどでキャンペーンのニュースを見つけた時に利用するようにしています。


一方で、私の友人にはITやテクノロジーに疎く、未だ現金やクレジットカードで支払いをしている人も大勢います。



人間は慣れ親しんだモノの方が使いやすいので、新しいモノやサービスを避けがちですが、思い切って使ってみると便利だったりお得に使えたりします。


ほんの少しの意識の差が、情報格差をどんどんと広げているように思います。


私も全ての最新技術を追えているわけではありませんが、新しい技術やサービスは積極的に試していきたいと思っています。


みなさんも食わず嫌いにならず、ぜひ色々とトライされてはいかがでしょうか。


それでは、来週も定時で帰りましょう。

にほんブログ村 株ブログへ


ランキングに参加しています。
応援いただけると嬉しいです(*・ω・)ノ

Twitterでブログ更新のお知らせをしています。
よかったらフォローをお願いします★
定時ねこ(@teiji_cat)