7ccac6b6cac941c3bdb0ec18676f694d_m

2019年はメルカリで不用品を売り、かなりの売上を作ることができました。



もう読まない本や現在使っていないもの、実家にあった車のタイヤなどを売りました。


プロテインを買った時についてきたシェイカーや、JTの株主優待でもらったプルーム・テックなど、自分の意思を介せず入手したものに関しては、できる限りメルカリで売ってしまうようにしています。



どれも使っていないものですので、そのまま捨てたらタダのゴミ(むしろ粗大ゴミは処分費用がかかる)ですが、メルカリで必要な人に受け継ぐことでお金に変わります。



モノは所有しているだけで管理コスト(場所代、メンテナンス費)がかかりますので、使っていないものは潔く手放してしまうのが吉です。



そんなこんなで、2019年にメルカリで売った点数は59点、手取りでおおよそ15万円ほどの売上になりました。




10万円以上のメルカリ売上金をどうするか?


メルカリの売上はそのままメルペイ残高となり、コンビニやスーパーなどメルペイが導入している店舗で使うことができます。



しかしメルペイの導入店舗はPayPayなどに比べるとまだ少なく、10万円以上を消化するのはやや困難に感じていました。



イオンなど使えるところでは使っているのですが、それでもまだ13万以上残っている状況です。



なかなか使い切れずにどうしようかなと思っていたところ、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」でメルペイが使えることを発見しました。




ふるさと納税でメルペイを利用する方法


ふるさと納税でメルペイが使えるのは、ふるさとチョイスに掲載されていてメルペイ対応している自治体です。



2019年11月時点で、下記の自治体へのふるさと納税でメルペイが利用できるそうです。


■2019年11月時点で「メルペイ」を利用して納税が可能な自治体一覧


北海道網走市、北海道赤平市、北海道登別市、北海道石狩市、北海道共和町、北海道占冠村、北海道増毛町、北海道枝幸町、北海道平取町、北海道更別村、北海道白糠町、青森県田子町、宮城県岩沼市、秋田県能代市、秋田県男鹿市、秋田県鹿角市、秋田県上小阿仁村、秋田県三種町、山形県大石田町、山形県高畠町、山形県三川町、山形県遊佐町、茨城県土浦市、茨城県古河市、茨城県常陸太田市、茨城県大洗町、栃木県真岡市、群馬県安中市、群馬県甘楽町、群馬県嬬恋村、埼玉県さいたま市、埼玉県深谷市、埼玉県鳩山町、埼玉県横瀬町、埼玉県上里町、千葉県富里市、千葉県南房総市、新潟県佐渡市、富山県高岡市、富山県射水市、富山県舟橋村、福井県坂井市、山梨県大月市、山梨県南アルプス市、山梨県市川三郷町、山梨県鳴沢村、山梨県富士河口湖町、長野県須坂市、長野県駒ヶ根市、長野県東御市、岐阜県大垣市、岐阜県川辺町、岐阜県七宗町、静岡県御殿場市、静岡県南伊豆町、愛知県豊川市、愛知県岩倉市、愛知県設楽町、三重県多気町、滋賀県近江八幡市、京都府宇治田原町、大阪府岸和田市、大阪府貝塚市、大阪府八尾市、大阪府寝屋川市、大阪府藤井寺市、大阪府阪南市、兵庫県洲本市、兵庫県朝来市、兵庫県猪名川町、兵庫県新温泉町、奈良県天理市、奈良県桜井市、和歌山県白浜町、鳥取県日吉津村、島根県海士町、島根県西ノ島町、岡山県浅口市、山口県下松市、香川県土庄町、愛媛県西予市、高知県室戸市、高知県宿毛市、高知県土佐清水市、福岡県八女市、福岡県筑後市、福岡県遠賀町、佐賀県上峰町、長崎県壱岐市、長崎県東彼杵町、長崎県新上五島町、熊本県八代市、熊本県南関町、熊本県小国町、大分県大分市、大分県佐伯市、大分県日出町、宮崎県綾町、宮崎県諸塚村、鹿児島県大崎町、鹿児島県東串良町、沖縄県西原町、沖縄県南風原町、高知県中土佐町(順次追加予定)

出典元:メルペイプレスリリースより https://jp.merpay.com/news/2019/11/furusato-tax/



残念ながらふるさとチョイスに掲載自治体全てでメルペイが使えるわけではないようですが、今までクレジットカード決済が主流だったふるさと納税がQRコード決済に対応したのは素晴らしいことだと思います。




お得情報を適宜キャッチアップして賢く利用しよう

今後PayPayなどのQRコード決済もメルペイに続きそうな予感もします。



ますます競争が激しくなるふるさと納税、QRコード決済サービスですが、ユーザーにとっては選択肢が増えサービスの質が向上し、ありがたい限りですね。


キャッシュレスサービスも乱立し、選択肢が多すぎて何を選べばいいのか難しいと捉えてしまう方も多いと思いますが、自分たちのできる範囲で少しずつ試していけばいいと思います。


私の実家の両親も数年前まで頑なに現金主義だったのですが、昨年のキャッシュレス還元制度を機にクレジットカードを始めたそうです。


一度に全てのサービスを使いこなすことは難しいと思いますので、無理のない範囲でトライしてみるのをお勧めします。



私も今年のふるさと納税はふるさとチョイス経由のメルペイを試してみたいと思います。



本日もお読みいただきありがとうございました。

それでは、きょうも定時で帰りましょう。

にほんブログ村 株ブログへ

ランキングに参加しています。
応援いただけると嬉しいです(*・ω・)ノ

Twitterでブログ更新のお知らせをしています。
よかったらフォローをお願いします★
定時ねこ(@teiji_cat)